老後破産しないようにお金の蓄え方を紹介するサイト




老後破産 老後のための貯蓄にはどんな方法がある?

老後のために貯蓄をしたい、と考えている方もおられるでしょう。

今は子育てに追われ、子供たちの習い事の費用を捻出したり、
進学用の資金を貯めているという方が多く、
なかなか老後の貯蓄にまで手が回らないものです。

老後破産しないように、老後の貯蓄はいくらあれば足りるのでしょうか。
マイホームをお持ちの方は、老後にはかなりガタが来ていると考えられるので、
修繕が必要になってきます。

また、晩婚と言われている現在では、
子供が社会人になってからも同居というパターンも多いことでしょう。

就職が決まらなかった場合には、親の援助が必要になってくるかもしれません。
老後資金にはたいへんな金額がかかると言われています。

では、どのようにして老後の資金を準備すればよいのでしょうか。
貯蓄だけでは実現は無理でしょう。

そこで、投資商品を利用するという方法があります。
銀行の預金とは違って、投資信託は元本保証の金融商品ではないので、
注意が必要です。

しかし、少額から幅広く投資をファンドマネージャーにまかせることができます。
投資先や投資の時期を一つに絞らず、幅広く分散させるのがポイントです。
このように、投資という方法を使って、老後破産を避けるという方法もあります。

例えばFXという方法。
手数料などほとんど無く口座開設も無料ですので、初心者でも簡単にできます。
ただ初めての人は投資というのにリスクが怖くてなかなか踏み出せません。
ですがこのようなサイトを発見しました⇒http://xn--fx-y73aoca7jvf1231ayiua.com/
これなら老後破産避けれるかもしれませんね。

さらに給料天引きの財形貯蓄をコツコツとするのもよいでしょう。
月に1万円ずつかけると、22歳入社60歳退社で38年ありますので、
456万がいつの間にかたまる仕組みになっています。



更新情報

【TOP】老後破産ってなに? 【2015-11-11】

老後破産 年金だけでは生活できない? 【2015-11-11】

老後破産 老後のための貯蓄にはどんな方法がある? 【2015-11-11】

老後破産 タンス貯金は危険? 【2015-11-11】

老後破産 投資と貯金どっちがいいの? 【2015-11-11】